Top > ソリューション

ソリューション

ウィンワークスは人員予算の作成から、配置、勤務予定最適化、実績進捗モニターまでを一貫したSOMコンセプトに沿って実現するためのソリューションを用意しています。また、ソリューションの各機能は必要に応じて追加できますので、優先度の高い機能から利用を開始し、運用の進化に合わせてモジュールを追加し発展させることができます。

サービス現場のオペレーションを分析し、最適な勤務予定を組むための勤務シフトのバリエーション、シフト編成ルールなどを設計します。また、サービスモデルを用いた業務量の定量化、最大のパフォーマンスを達成するための拠点間の最適人員配置も設計します。

このプロセスはウィンワークスが独自に開発したツールを用いて勤務分析・計画策定プロジェクトとしてお客様と一体となって実行します。

退職に伴う補充、注力する拠点への増員、新規拠点での新規採用、拠点間での人員の異動など、現場社員に関する人事的な活動は非常にダイナミックです。現場マネジャーが本来のサービス業務にできるだけ多くの時間を費やすことができるよう付帯業務の合理化を実現します。さらに、人材供給元とリアルタイムにプロセスを共有するため迅速なプロセスの実行を支援します。

お客様はPlanningツールを用いて、人員予算を拠点毎、月ごとに展開することができます。展開した予算はビジネス計画に定められた人員予算の総枠を超えないようシステムで管理します。また、注力する拠点への予算を配分しなおす場合でも、変更後の予算が全体の計画に沿っているかどうかを即座に確認できます。

業務の繫閑に整合せさた最適勤務予定を計算します。業務の効率だけでなく、現場社員の都合や希望、働きやすさを実現する勤務の組み合わせを決定するので、社員にとってもメリットがあります。また、規則や契約を順守した勤務予定を自動作成するので現場の労務問題のリスクを低減します。

スケジュール計算機能を、計画のシミュレーションに活用できるため、計画の精度と納得性が飛躍的に向上します。

ウィンワークス株式会社

〒100-0014 東京都千代田区永田町2-9-6  十全ビル 804

プライバシーポリシー

  • Facebook Social Icon

© 2015, 2016, 2017, 2018, 2019  WINWORKS K.K.

Workforce into Capital