2019-11-15

ワークスケジュールの編集・印刷機能を追加したWINWORKS One新バージョンをリリース

ワークスケジュールの編集・印刷機能を追加したWINWORKS One新バージョンをリリース

時間帯毎の担当業務割り当て自動機能を拡充し、1日のワークスケジュールを現場が自由に編集・印刷する機能を追加

効率的な勤務計画の作成を通じて企業の経営効率向上を支援するウィンワークス株式会社(東京都千代田区、 代表取締役:森庸輔、 以下ウィンワークス)は、 既にリリース済みのWINWORKS Oneのマルチワーク計算機能に、 1日のワークスケジュールを自由に編集し、 現場ですぐに運用できるワークスケジュールフォーマットでの印刷機能を追加します。 新バージョン(WINWORKS One Version 6.5)は本日から発売開始し、 マルチワーク機能をご利用中のお客様は無償で新バージョンに切り替えることができます。

​プレスリリース本文はこちら