Top > ニュース > プレスリリース > 

2010-04-09

2010-04-09

勤務効率の向上を実現する「WINWORKS One」導入プロセスV4Cとシフト作成ルールセットの業種別テンプレートを提供開始

勤務効率の向上を実現する「WINWORKS One」導入プロセスV4Cとシフト作成ルールセットの業種別テンプレートを提供開始

ウィンワークス株 式 会社 (本 社:東京都千代田区代表取締役 社長:渡邊 邦昭 、以下ウィンワークス)は2010年 4月 9日 より WINWORKS One の導入プロセスを標準化した「V4C: Value for Customer」および本プロセスで使用する勤務シフトルールセットの業種別テンプレートの提供を開始いたします。 V4C は WINWORKS One を活用した PPM(People Performance Management)導入の方法論です。これは勤務シフト制を採用している小売店、外食、病院、ホテル・旅館などの現場における勤務上のボトルネックを見える化し、それを改善するための WINWORKS One 導入方法を決定します。本プロセスに基づき決定する勤務シフトルールは、V4C に含まれる業種別テンプレートを用いることで、効率的に実施することができるように設 計されています。

 

​プレスリリース本文はこちら