Top > ニュース > ブログ

ブランド小売業マネジメントセミナー (2015/10/28)

パナソニックインフォメーションシステムズ様と共催でセミナーを開催します。店舗の人員計画を最適化するための方法、ラコステ ジャパン様の事例、公認会計士からみた財務的インパクトの解説を盛り込んだプログラムとしています。 パナソニックインフォメーションズシステムズ様のWebサイトに詳細を掲載しています。 こちらのページを是非ご覧ください。

LSPは人材最適化ではない

私たちのソリューションを説明するとLSPと誤解されることがあります。LSPはLabor Scheduling Programの略称で、スタッフの一日の作業スケジュールを決めるものです。私たちのソリューションは、変動する業務量に対して勤務すべきスタッフの勤務スケジュールを決めるもので目的が異なります。この違いを整理して解説したホワイトペーパーを作成しています。ご興味あるかたはこのページから資料請求お願いします。

勤務ルールテンプレート

​​​​​​ 勤務シフトの編成には業務量の変動に勤務する社員の人数を合わせて効率を上げなければなりません。同時に、就業規則、社員の契約条件、現場オペレーションに必要なスキル、働きやすさなども考慮して勤務シフトを各社員に割当てる必要があります。 WINWORKS Oneを様々なお客様に提供してきてわかっていることは、業態に応じてこれらを実現するルールは大凡似通ったものであることです。 小売り(専門店)と介護・看護病院のケースを勤務ルールセット・テンプレートとしてまとめてみました。

小売り(専門店)ルールテンプレート

専門店は週末やセールなどのイベント開催日に来店客が非常に多く、また立地環境によって時間帯による繁閑の差も非常に大きい。これらの繁閑に合わせた勤務計画を作成することが大変重要です。 一方、店舗を円滑に運営するためにスタッフ配置、公平性や働きやすさを考慮しなければなりません。 さらに考慮すべき条件が、正社員、契約社員、派遣社員などによっても異なります。 WINWORKS Oneは勤務ルールをあらかじめシステムに定義しておくことで、条件に合致した勤務表を自動的に作成します。 小売り(専門店)向けのルールを集めたテンプレートを用意していますので、このテンプレートに基づいてルールを設定することで、専門店でのシステム導入を効率的に進めることができます。また、ルールの追加や変更は画面から自由にできますので、現場の運用に速やかに適合させることができます。

介護・看護病院ルールテンプレート

看護師、ケアワーカー、介助スタッフなど様々な職種のスタッフからなるチームの勤務表を様々な規則や条件を基に作成することは非常に手間がかかります。さらに各スタッフへの勤務割当をできるだけ公平にすることが求められるため、勤務表作成者の大きな負担となっています。 WINWORKS Oneは勤務ルールをあらかじめシステムに定義しておくことで、条件に合致した勤務表を自動的に作成します。 介護・看護病院向けのルールを集めたテンプレートを用意していますので、このテンプレートに基づき、システムを効率的に導入することができます。また、ルールの追加や変更は画面から自由にできますので、現場の運用に速やかに適合させることができます。

最近の記事

タグで検索

過去の記事

ウィンワークス株式会社

〒100-0014 東京都千代田区永田町2-9-6  十全ビル 804

プライバシーポリシー

  • Facebook Social Icon

© 2015, 2016, 2017, 2018, 2019  WINWORKS K.K.

Workforce into Capital